なんでもあり農園

since 1997



H29.6.11なんでもあり農園・七班会+α、ジャガイモ掘り&BBQ

「なんでもあり農園」は遠州灘に面した約3反ほどの砂地農園です。畑作業の好きな有志によって、サトウキビをはじめ、サツマイモ、ジャガイモなどいろいろな野菜を有機・無農薬で育てています。秋には「サトウキビ刈り取り体験」イベントも行っています。

サトウキビの一年(なんでもあり農園栽培日記)


なんでもあり農園(旧大須賀町・R150サンサンファーム南側)

平成16年 なんでもあり農園イベント活動記録
平成17年 第 8 回サトウキビ刈り体験の様子
平成18年 第 9 回サトウキビ刈り体験の様子
平成19年 第10回サトウキビ刈り体験の様子
平成20年 第11回サトウキビ刈り体験の様子
平成21年 第12回サトウキビ刈り体験の様子


 きょうの農作業&あれこれ
(遠州横須賀 あれこれ出来事書き連ね)



なんでもあり農園の情報紙「なんでもあり農園つうしん」は農園の話題や作業の様子、町内外のイベント情報などを手書きの通信にしてお知らせしています。現在は年2回程度、不定期(書く気になった時)に発行、郵送分約450部その他合わ1,200部くらい?

許可複製・無断転載大歓迎!

なんでもあり農園つうしんバックナンバー(vol.1〜38)
H21.1.10更新(vol.38を追加)


改訂版「よこすかしろのお話」
H23.1.22発行



秋限定!さつまいものメニュー

夏元気!ゴーヤーのメニュー

毎日毎日「ジャガイモ料理」




小笠山の蕎麦栽培日誌(遠州そば食文化研究所)




平成12年より、地元産の蕎麦を育て、それを打って食べる地産地消の試みを行っています。小笠山山中・西大谷ダムの南側の畑を、内海氏(西大谷)のご好意によりお借りしています。

平成15年度 小笠山の蕎麦栽培日誌
平成16年度 小笠山の蕎麦栽培日誌
平成17年度 小笠山蕎麦栽培日誌
平成18年度 小笠山蕎麦栽培日誌
平成19年度 小笠山蕎麦栽培日誌
平成20年度 小笠山蕎麦栽培日誌
平成21年度 小笠山蕎麦栽培日誌
平成22年度の小笠山蕎麦栽培は中止しました





 菜の花プロジェクト2006





2006秋〜'07、なんでもあり農園では、農地の有効利用や環境対策、バイオエネルギーの可能性などから、約1反歩の砂地農園で「ななしきぶ」という菜の花の栽培をしました。


to はだしの小作人


遠州横須賀観歩記トップページへ戻る
(C)copyright 2004 2016 hadashinokosakunin All Rights Reserved
inserted by FC2 system